グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


神尾記念病院(東京都千代田区神田)は、耳鼻咽喉科疾患に対する高度医療を提供する専門病院です。



ホーム  > 取り組みと実績  > 医療の知識・技術向上への取り組み  > 手術手技  > 第4回 内視鏡下耳科手術ハンズオンセミナーに田中医師が出席

第4回 内視鏡下耳科手術ハンズオンセミナーに田中医師が出席

ハンズオンを行う田中医師

平成27年7月5日・6日の両日に山形医学交流会館(山形大学医学部)に於いて開催された第4回 内視鏡下耳科手術ハンズオンセミナーに、田中健医師が出席しました。

同セミナーでは、1日目に経外耳道的内視鏡下耳科手術(TEES)の現況と技術についての講義を受けた後、3Dプリンタで作製した側頭骨標本が出席者1人に対し1個与えられ、持ち時間30分でTEESのハンズオンを行いました。2日目はTEESを利用した真珠腫性中耳炎に対する鼓室形成術2症例の手術見学を行いました。

田中医師は既に数例の内視鏡下耳科手術を執刀しており、また、当院入職後の中耳手術の執刀数は300例以上になります。
耳の手術を説明するページへ