グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



医療事務研修会を開催

3月9日(金)に医療事務研修会を開催しました。

当会は医事課職員の専門知識の習得による患者サービスの向上を目的としたもので、第1回目となる今回は「労災について」をテーマとし、医事課スタッフのほか人事労務や広報の担当者も出席しました。

第1部は医事課長が労働災害として認定される業務災害、通勤災害の定義とその事例や、労災保険制度の概要、病院の対応と医療費の算定方法など、法律面からの説明を行いました。

第2部は労災担当スタッフが、労災適用の患者さんへの確認事項と必要書類、記載事項について、書類に不備があった場合の対応について、カルテや診療報酬明細書(レセプト)の作成についてなど、実務面の説明を行いました。

説明後の質疑応答では医事課スタッフだけではなく一般事務からの質問もあり、有意義な会合となりました。本会は今後も定期的に開催し、より良い受付環境の構築に努めたいと考えています。

医事課スタッフ、人事労務、広報担当が出席

医事課長と実務担当者が発表