本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 診療メニュー  > その他のメニュー  > 健康、栄養療法

健康、栄養療法

栄養カウンセリング
担当佐藤章夫
診療日毎週水曜日
料金初診 5,000円
再診 3,000円

"自然治癒力"向上へ

食事内容・仕方、最適なサプリメントの選択とその飲み方を指導します。

栄養療法の基本は人間が本来持つ「自然治癒力」を向上させ、病気の原因となりえる状況を改善するとともに、体内環境を常に最適な状態に維持することで病気にならない未病を作ることにあります。
人間の体は約60兆個もの細胞で作られていますが、これらの細胞に必要不可欠なものが栄養素、水、酸素です。これらのどれもが不足したり、欠乏することによって細胞が正しく働くことができなくなり、さまざまな症状が現われ、病気へと至ります。

栄養療法先進国のアメリカでは、西洋医学で使用する薬で症状を改善するのと同じように、5大栄養素、アミノ酸やハーブなどの機能性成分を用いて症状を改善します。
自然治癒力を向上させる基本は食事内容と食生活で、単にサプリメントを摂ればいいというものではありません。
自然治癒力を高めるために必要な栄養素や機能性成分をサプリメントで補う場合でも、サプリメントは薬と同じように、症状、性別、年齢、体調、生活環境および食事内容を考え、使用量、種類、飲む時間など決める必要があります。
神尾記念病院『アンチエイジング・美容医療外来』では、医師と米国臨床栄養士の資格を持つ選任スタッフが、血液、尿だけでなく、爪、毛髪、だ液、便などの材料を用いた検査結果、食生活や体調に関する質問アンケートの結果などによって現在の症状を多角的に分析し、体内環境を最適な状態にし、自然治癒力を高めるために必要な食事内容、食事の仕方、そして最適なサプリメントの選択とその飲み方を指導させていただきます。

佐藤章夫プロフィール

1958年神奈川県生まれ
カナダブリティッシュコロンビア州ブリティッシュコロンビア大学マラスピナ分校留学
名古屋市立大学産婦人科との共同研究を米国で発表。
米国と日本の医療保険システムについて研究。
米国National Healing CollegeおよびNational College of Naturopathic Medicine
臨床栄養士(C.C.N)ホリスティック栄養士(H.H.P)ハーブ処方師(Herbalist)医学博士号取得
2001年9月栄養医学研究所設立


Copyright © Kamio Memorial Hospital.All rights reserved.