本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 診療メニュー  > 治療からえらぶ  > 脂肪溶解注射

脂肪溶解注射

部分やせには脂肪融解注射(メソセラピー)が効果的です。
メソセラピーは1回~数回の注射によって気になる部分の脂肪を融解していきます。
注射液は自然素材である大豆成分から抽出されるものを使用し、融解された脂肪は血中から腸管を通し体外に抽出されます。
【施術方法】
  • 部分痩せしたい部分に薬剤を注入していきます。(1本で約10×15cmのハガキ大、1回4本まで)
  • 1回の注射後、2週間おきに2~4回注射を続けます。3週目くらいから効果を実感できます。(個人差もあります)
  • 施術後はそのまま帰宅でき、当日のシャワー浴も可能です。
  • 一時的な副作用として、赤み、腫れや皮内出血、筋肉痛のような痛みなどがありますが1週間程で消失します。
  • とても細い針を使用しますが、痛みが苦手な方には表面麻酔も行っております。

【効果の持続】
4キロ以上の体重増加がない限り、治療部分のリバウンドはない、と報告されています。

Copyright © Kamio Memorial Hospital.All rights reserved.