グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ

看護部理念・基本方針・看護体制



理念

私達は、耳鼻咽喉科専門病院として、安心感、満足感および信頼感の得られる看護を行います。

基本方針

  1. 私たちは、患者さんの立場に立って、患者さんを"癒す"ことに熱意をもって臨みます。
  2. 私たちは、品格と礼節を持って、優しさ、思いやり、気配りのある接遇を心掛けます。
  3. 私たちは、個々の患者さんのケアと幸福を第一に、かつ真摯に考え続けます。
  4. 私たちは、職種間、部署間の連携を密にし、協働する"チーム医療"を実行します。
  5. 私たちは、主体的な行動がとれる自律した専門職業人(創造性・柔軟性)を育成します
  6. 私たちは、経済性・効率性を高め、組織の一員として積極的に病院経営に参画します。
  7. 私たちは、人として成長し、豊かな人間性が育まれる看護部を構築します。

スローガン

『共に学び・共に成長』
私たちが問い続ける姿勢・・・職員すべてが常に自分に問いかけること
  • 常に「患者さん個々の立場を考え」行動しているか
  • 常に「看て、触れて、考える」看護を行っているか
  • 常に「高い職業意識と倫理観をもって」行動しているか


職員の心構え

私たちの信頼は、一人ひとりの職員の行動を通じて得られるものであり、神尾記念病院の職員として、公私の別を厳しく自覚し、私的な時間であっても、それにふさわしい態度や行動をとるよう心がけます。

看護体制

  • 一般病棟入院基本料の7対1入院基本料を算定
    1日に勤務する看護師と入院患者さんの割合は、患者さん7に対して看護師1以上。
    1日の勤務帯毎に、1人の看護師が受け持つ患者さん数が掲示。

  • 看護提供方式
    現在、機能別受け持ち制看護方式

  • 看護職の平均年齢と勤続年数
    平均年齢:42.5歳
    平均勤続年数:6.56年

当院が求める看護師像

『すべては患者さんのために』その思いを感じとり、考え、行動できる人
  1. 笑顔で、思いやりの言葉が言える看護師
  2. 組織の目的を理解し、自己の役割を認識でき、責任ある行動がとれる看護師
  3. 自分のできること・できないことを知り、課題として努力できる看護師
  4. 謙虚で真摯に学ぶ姿勢がある看護師
  5. 自分の理想像や目標が描ける看護師


  1. ホーム
  2.  >  看護部のご案内
  3.  >  看護部理念・基本方針・看護体制